ユフブロ

Mabinogiでの日々の活動を記録していきます。

第三回:細工の力

ソシャゲと比べたら大した額じゃない

昨今のゲームは課金ゲーが多いです。

グラブルFGO、シャドウバースetc…。MMOで有名な課金ゲームといえばドラゴンネストブレイドアンドソウルでしょうか。

借金した、魔法のカード3枚持ち等伝説を多く耳にしました。

さて、そんな中マビノギの細工といえばマビノギ界で最も金のかかる課金コンテンツです。望みのオプションを引こうと思えば5セットはくだらない。

5セット、単価にして22500円でしょうか。あれ?ソシャゲに比べたら安くない?(錯覚

私はブレイドアンドソウルやドラゴンネストに合計300万は課金していますが、マビノギの課金はゆるいなぁという印象です。

そこで、ソシャゲと比べたら細工なんて大した課金じゃない!無料だ!という考えを前提にしつつも、コスパがよく強い装備品を入手していきましょう。

完成品を買う

メリット
  • コスパが良い
  • 運要素系の強化を一気にすっ飛ばせるため、精神衛生上とても良い
  • 熟練度をいちいち貯めるなどといったプロセスをすっ飛ばせる

取引掲示板など見ていればわかりますが、細工だけで下手したら2万は吹き飛ぶっていうのに完成品の赤6段R1細工なんて2万も出せば普通に購入できます。

正規雇用社員ならば容易に購入可能でしょう。シミュレーションしてみましょう。

大卒新卒初任給の手取りを18万、賞与を30万だとします。

課金するためにまず実家に引っ越しましょう。すでに結婚されている方は諦めてください。同棲も同じです。

家に2万程度の金をいれて、昼はお弁当を用意してもらってください。

会社の飲み会などで月に1万は飛ぶとします。更に、タバコなどの嗜好品に2万飛ぶとします。携帯代で1万飛ぶとします。

18 - (2+1+2+1) = 12万

実家は課金するにあたって最高の環境であり、寄生空間です。なんと初任給で月に12万円も課金できてしまいます。賞与が出ればなんと30万もつぎ込める。これはおいしい。

ここで一人暮らしの場合。

都内ワンルーム駅から徒歩10分圏内で比較的穴場な所に住んでいるとして…。

  • 家賃6万円
  • 食費2万円(自炊)
  • 電気ガス水道通信費2万円
  • 携帯代1万円
  • 嗜好品2万円
  • 飲み会1万円

18 - (6+2+2+1+2) = 4万

嗜好品を除いても6万しか残りません。一人暮らしなので家事する時間も必要です。賞与が出て贅沢をしようものならあっという間に貯金が底をついてしまいます。

実家と一人暮らしじゃ月に課金できる額が優に3倍程度も変わってきます。これほど違うんです。

マビノギに限らず、課金をしたい人はまず生活環境の見直しから始めるべきです。

さて、それは置いといて…。次はデメリットについてです。

デメリット
  • 完成したときの達成感が皆無
  • 本当に値段に見合った装備なのか疑ってしまう → 自分で完成品を作って後悔
  • ゲームに飽きやすくなる

まぁこの2つでしょうか。特に2番目は重要です。絶賛私がはまっているところです。

完成品を買ってしまうと、まずその装備は強いんだけど、2万出してこの程度?という感想を抱いてしまいます。

すると今度は自分で装備を作り出します。中々いい細工が引けません。5万つぎ込みました。

おそらくそのつぎ込んだ装備と2万出して買う装備の性能はたいして変わりません。

精神面においての差というわけですね。ゲームですので仕方ないっちゃ仕方ない。

後はゲームに飽きやすくなるっていうのも一応挙げました、が、そもそも飽きる人は自分で完成品作っても飽きます。燃え尽き症候群的な奴で。

細工で効率的な狩りを

というわけで、細工品を購入した際のメリットデメリットをあげたわけですが、なんだろう、みんな細工完成品を買おうっていうよりは一人暮らしやめて実家に引っ越せみたいな内容になってしまいましたね。

ちなみに私はマンションを借りて住んでいます。

次回は自力細工について書いていきたいと思います。

レベリング中毒

レベリングをしてないと体が震える

病気でしょうか(小声

1週転生があまりにも先なのでついつい転生ポーションを補充してしまいました。

6/20まで風船の効力が続くので、ひとまずあと2日経ったら1週転生して、そのあと転生ポーションを使ってまたレベリングしたいと思います。

稼いだAPはいよいよ人形に割り振り、範囲細工を入手したいと思います!

ギルドを変えようか迷う

夢幻やロードに通いたいので、どこか活発なギルドに移転しようかなぁと思っています。黒薔薇の主人ほしい・・・。

効率厨たくさんいるギルド、ありませんか(小声

楽器の心臓、共鳴胴欲しい

出る気配がしない\(^o^)/

累積とステ晒し

累積7.5k超えそうなのでステ晒ししますー。

f:id:mabiYuffie435Output:20170612230316j:plain f:id:mabiYuffie435Output:20170612230314j:plain

作曲関係が未回収なのと、生産もまだまだ回収仕切れていません…。

魔法もメテオストライクが未回収ですし、人形とデュアルガンもあげねばですが、とりあえず神聖スキルをあげきろうかと思います!

装備晒しは・・・晒せるぐらいの装備を手に入れたら晒しますw

FHT持続とCT減少は欲しいなぁ。

黒白ドラに通いました

土日でそれぞれ30回程通ってみました。

結果は惨敗ですね~。いいものがまったくでないw鱗の欠片くらい出てほしいものです。

前やってた時はドラゴンレイドなどなく、普通に周期湧きのボスで暇つぶしで遊んでいた程度なので、久々にガッツリボスできたかなと思います。

にしても黒白ドラは殺伐としているイメージでしたが、ちゃんと仕事をしていれば何も怒られないかと思います。

できるだけブリュで殴るよう心がけました。そのためにもFHT細工を手に入れないとq^

AP2倍期間も残りわずか

6/20まででしたっけ、風船の効果が。

かきいれ時なので、まだ累積低い方は転生ポーション買って頑張ってレベリングしましょう!

装備を整えたい

現在累積7.3k、探検1.8kで、徐々にAP2倍期間で累積2.5k程あげたことももあり徐々にスキルが揃いつつあります。

残りあげきれてないスキルといえば、シューター、人形、錬金ですが、どれも一長一短で迷ってるんですよね~。

ここからキャラクタースペックの向上スピードは緩やかにして、その分金策や装備を整えるフェーズに移行したいと思います。

ぶっちゃけマビノギってキャラクタースペックがそこまで高くなくても装備が一流だとそこらへんの高累積より遥かに強いですからね・・・。

ほしい装備

バフェセット

やはりバフェはほしい!

15%与ダメアップとかかなり強いですし、何より無限矢なのが魅力的です。

現在使っている黒き龍騎士の弓は鋭利な矢で運用しているのですが、これがまた高い高い・・・。

将来的にみたらバフェのほうが強くてコスパもよいという。。。

ダウラSE

タウネスと迷いましたが、攻撃速度強化セットを揃える余裕まではないので、ダウラSEにしました。

装填弾数も多いので、リロードする回数も減ると考えれば、wizのタイムはどっちもどっちかなあと思いましたので。

征服者ギルガシでそろえようかと思うのですが、いかんせんコスパがw

常用するのであれば、野生ギルガシでいいかなぁと思っています。

デモハン、罠細工頭装備orエコーストー

人形もすぐにカンストできると思うので、こちらも揃えるのが急務ですね…。

先日野良シードHDいってきましたが、生贄は罠→LRで簡単に終えていたところを見て、ちょいちょい人形は便利だなあと感じました。

デモランスorナイトランス

ジャッジメントブレイド用の武器として最近欲しくなりましたw

が、優先度は低いかなぁと。ブレイドはスキル準備遅いですけど、範囲火力がかなり高いため、ロドミやHDダンジョンでも活躍できるという。

ひとまずこれくらいでしょうか。とりあえず最優先はダウラSEですかね・・・。なかなか優先度をつけるのが難しい。

バフェも欲しいのでブラドラに通わなければ(`・ω・´)

第二回:オススメスキルと初期の目標

第二回目ということで、書いていきます。

オススメスキル

前回ちょろっと記述しました。 初心者にとって、最も効率がよく、手っ取り早く強くなれるスキルはズバリ近接と弓です。

特に課金を辞さないなら弓がオススメです。

他のスキルはあまりお勧めできません。なぜなら、APを膨大に消費するのに対し、効率が悪かったり、ある程度ステータスが揃っていないとまともに火力が出せなかったりするからです。

  1. 魔法・・・必要APが膨大で、スキルが軒並み1になっても戦闘スピードが遅い。FBCCやLR等一部優秀なスキルがあるが、それのみで戦うのは効率的とは言えない。
  2. 錬金術・・・必要APが膨大で、最大HP、マナ、スタミナによる火力依存。魔法と同様、他スキルと組み合わせてこそ真価を発揮する。
  3. 格闘術・・・現在のマビノギは範囲火力で素早く殲滅するのが主流であるため、上げる場合ステ回収目的となる。単体火力も近接のあるスキルにお株を取られている現状。
  4. 音楽・・・バフスキルだけでは戦うことができない。
  5. 人形術・・・STRとDEXがある程度稼げてないと対して強くない。PTプレイではブレイズ等特殊な戦術を用いた戦いをしないと真価が発揮されない。
  6. デュアルガン・・・人形と同様にSTRとINTが必要。範囲火力とフレンジーが強力で、全ての条件が整えばかなり強い。
  7. 忍術・・・人形と同様にSTRとWILLが必要。乱れ苦無の汎用性が強力で、桜時雨の火力は範囲攻撃最強クラス。その他足止めスキルやタゲ切りスキルがあり、非常に便利。

弓を推す理由

黒き龍騎士の弓という最大ダメージの高い既に完成された武器が安価で手に入るからです。

課金を辞さないならそれに属性6細工、クラッシュショット細工装備を入手しましょう。おそらく総額3万円もかからないのではないのでしょうか。

累積1.5k、下手したら1kでシャドウウィザードハードのソロ周回ができるようになります。

近接を推す理由

ウィンドミルは初心者のうちに取得できる強力な範囲スキルであり、バッシュ、ファイナルヒットに至っては累積が高くなってもずっと使用できる優秀なスキルだからです。

また人形、デュアルガン、忍術のベースはSTRです。防御もあがるので、死ににくくもなります。

忍術に至ってはクラッシュショットと組み合わせることにより、強力かつ素早い殲滅を実現できます。

初期目標

やっぱりシャドウウィザードHDのソロ周回を10分かからずできるようになりたい

これに限ります。

理由は優秀なレベリング、金策手段であるからです。 累積1k超えてからのレベリングを確実に効率よく行うためには初心者段階でこれができるような準備を整えておきたいですね。

その為には?

課金

やはりある程度の投資が必要となります。

最近のソシャゲと比べたらはるかに良心的であり、また某チョンゲー等と比べても安いです。効率よくストレスフリーな狩りをするためにはある程度の投資は必要不可欠であり、逆に準備のために課金さえしてしまえば、後は狩りするのみとなります。

初心者時代を計画的に

1才能につき、240APを獲得できる上に、スキルアントレインも自由なので、ひたすらトレして全才能達人まで頑張りましょう。

そのAPを使い、近接、弓を優先的に上げて、その後AP効率の良いSTR、DEXのあがる生産スキルを上げて、装備を整えて初心者時代は卒業しましょう。

まぁここまでの計画を最初にできたらそれはもう初心者とは言えませんけどね・・・w

第一回:当ブログの事とマビノギにおける育成論

当ブログについて

はじめまして。マリー鯖で活動しております、Yuffieです。

マビノギはなんだかんだいって、オープンβよりプレイしていますが、休止等を挟み、キャラクターを変え、今年3月に復帰し、現在本格的に育成している最中です。

復帰するにあたり、2017年からの情報があまりないなぁ~ということで、色々と試行錯誤しつつ、初期は育成路線ベースに色々な攻略情報をアウトプットできたらなと思います。

また日々の活動等の記録も行っていきたいと思います。

※自由にプレイするのが楽しい、よりも効率的にプレイしていくのが楽しいに直結する人向けです。

効率的な育成路線

さっそくですが、効率的な育成路線について書いていきたいと思います。

現状のマビノギ

知っての通り、マビノギはレベル制をとっていますが、他MMOとは一線を画しており、転生システムで何度もレベリングすることによって、APを獲得し、キャラクターを強くしていくゲームです。 自由度が高いとはいえ、古くからずっとプレイしている方に追いつくには効率を追求し、プレイしていく必要があります。

故に、新規の人にとってはかなり敷居が高い仕様となっているのが現状です。

どうすれば追いつくのか

これを言ってしまうと、元も子もないのですが、、、リアルマネー、時期次第となります。

転生ポーションによる自由なタイミングでの転生の実現、効率的なレベリング手段の確立、スキル修練トレーニングポーションによるパワースキルトレーニング。

これらはリアルマネーによって獲得できるアイテムですが、マビノギは時期によって販売されるアイテムが都度変更されます。 なので、リアルマネーをある程度つぎ込みつつ、タイミングがよければすぐに高累積へとステップアップできるかと思います。

初心者の時点で方針を決める

累積1000未満はシステムから初心者として扱われる訳ですが、初心者は様々な無料特典を得られます。 その中でも有益なものを列挙していきましょう。

  • ムーンライトテレポブック
  • 才能APボーナス
  • 毎日転生
  • いつでもオールスキルアントレイン
  • 初心者チャット参加権

毎日転生があるので、累積1000は容易に突破することが可能です。 しかし才能APボーナスというものがあり、ある程度の才能に到達すると獲得できるAPが通常より高くなっています。 これを利用しつつ、効率的な毎日転生をしていくのが初心者期間となりますね。

※ちなみにシューター、忍者、錬金、魔法、人形術あたりは序盤のメインにしないほうがいいです。

また初心者チャットに確実に参加できるので、ここでフレンド作りをしておくのも良いと思います。できればギルドの加入等もしたいところですね。

次回からは具体的な育成方針やレベリングについて記述していきたいと思います。