ユフブロ

Mabinogiでの日々の活動を記録していきます。

ゲーミングマウスを考える

ゲーミングマウスとは

人間工学に基づいた設計で、重量、握りやすさ、その他にマクロ機能が搭載されており、快適にゲームをプレイするために考えられたマウスです。

ゲームを上手にプレイする上で欠かせないのはやはりショートカットの活用です。ゲームに限らず、仕事でPCを触る人はショートカットを利用した方が生産性も上がって、早く仕事をこなせます。

私は色々なMMOをやっていたので、MMO毎に「このゲームならこのマウスかな」と色々なマウスを持っています。

中でもマビノギというゲームはショートカット設定がかなり豊富ですが、いまいち痒い所に手が届かない、といったような具合です。

1-=、F1-F12までのボタン設定は変更できず、ペット呼び出しも10匹までしかボタンでのショートカットができません。

また、最近ワイバーンが再販されたということで、マウスもそれに伴って、多ボタンなマウスに変更しました。

G600というマウス

f:id:mabiYuffie435Output:20170812104118p:plain

サイドボタン12個搭載、チルトホイールでの左右割り当て、Gシフトとよばれる右クリックの更に右に位置したボタン。

このマウス、実は3年くらい前に買った際、当時使いにくくて、役に立つもんじゃないと思い、しばらくお蔵入りしていました。

しかし、マビノギに限って言えば、中々使えるマウスかなと思い、現在再活用兼ねて使っているところです。

サイドボタンにはワイバーン9匹分を登録、更にレイジインパクトや分身、変身を登録しています。分身や変身はサンダーや咆哮など、夢幻を意識して緊急性の高いスキルを登録しています。

また、チルトホイールにはペットの召喚解除、ブレイドを登録しています。

ゲーミングマクロの優れているところは「ボタンを組み合わせてキー登録ができる」という点です。

ボタンの組み合わせ

例えばペットの召喚。

「1番目のペット呼び出し」と「ペットの召喚解除」これだけで召喚攻撃を行い、すぐにペットを消すことが可能となります。

サイドボタンを1回押すだけで、次々とワイバーンを繰り出せる、これは大きい。

また分身術。これは「Ctrl」と組み合わせることによって、近くの敵にすぐに分身ができる。

マビノギ側の設定も必要です。スキル使用時武器の切替設定を有効等していなければ十分に活用できないでしょう。

必要なのはやはり「プレイヤースキル」

有用なマクロを設定しても、活用できるだけの「PS」がないと意味がありません。

練習し、ペットを召喚しつつも、ちゃんと攻撃できる、マルチ的な操作をする練習が必要です。

差が如実にでるコンテンツはやはり夢幻でしょう。

みなさんもゲーミングマウス活用ください。